18.マイナセキュリティ


平成28年1月から実施されるマイナンバー制度ですが、貴社の対策は万全ですか?
マイナンバー制度では「収集・保管・廃棄」の対策が事業者に求められています。

マイナンバー収集に際し、それと同時に本人確認が必要となりますが、貴社ではコピーまたはスキャンした本人確認書類はどのように保管しますか?

「キャビネットを施錠して保管する。」
「PCのウイルス対策を強化して保管する。」

確かに保管義務は果たしていますが、個人情報が漏えいする危険性は決してゼロではありません。
H&M綜合事務所では、クラウドサービス「マイナセキュリティ」を導入し、収集から廃棄までの一元管理をおこなう予定です。
マイナセキュリティが使用するデータセンターは、ISO27001認証取得、PCI-DSS準拠など金融機関での使用に耐えうる高いセキュリティを備えています。
さらにオプションとして、本人確認書類の画像をクラウド上でマイナンバーと紐付けして保管するマイナドライブも低価格でご提供いたします。

詳しくは、当事務所ホームページ「お問合わせフォーム」(またはTEL【045-641-6500】)からご連絡ください。
当事務所より折り返しご連絡させていただきます。

 

マイナセキュリティ⇒https://www.a-saas.com/mynumber/index.html

コメントは停止中です。