H25-K032【雇用保険】適用事業所設置届


雇用保険適用事業所設置届雇用保険適用事業所設置届は、新たに事業所を設置し、雇用保険の被保険者となるような労働者を雇い入れた際に提出する届出です。空様式


●提出官署事業所を管轄するハローワーク
●提出期限事業所を設置した日の翌日から10日以内
●添付書類

  1. 法人事業所は法人登記簿謄本を、個人事業所は事業主世帯全員の住民票の写しを添付してください。なお、登記簿上の所在地と事業を行っている所在地が異なる場合は、所在地の確認できる書類(賃貸契約書の写し)を併せて添付してください。
  2. 労働保険「保険関係成立届」の写し
  3. 被保険者となる者全員の雇用保険「被保険者資格取得届

▼ 画像をクリックすると印刷用の高解像度PDFが開きます。

雇用保険適用事業所設置届雇用保険適用事業所設置届

▼ 記入のポイント

①設置年月日は、はじめて雇用保険の被保険者の対象者を雇い入れた日としてください
②「保険関係成立届」に割り当てられる労働保険番号を記入します
③雇用保険の対象とならないものも含め、常時使用している労働者数を記入します
④一般被保険者・高年齢継続被保険者・短期雇用特例被保険者→「一般」へ合計を記入
日雇労働被保険者→「日雇」へ合計を記入
⑤労災保険と同様に事業の内容を記入します
⑥裏面の事業主印は、「事業主(代理人)印影」欄にも押印してください
⑦裏面の地図欄はインターネットからの地図を添付することができます

▼ ワンポイントアドバイス

手続き後に交付される「適用事業所設置届事業主控」が必要となる手続きもあるので、大切に保管しておきましょう。

▼ 関連する手続き

雇用保険被保険者資格取得届雇用保険被保険者離職票雇用保険被保険者離職票雇用保険適用事業所設置届雇用保険事業主事業所各種変更届

カテゴリー: 雇用保険 パーマリンク

コメントは停止中です。