H24-#129【厚生年金保険】70歳以上被用者算定基礎・月額変更・賞与支払届


厚生年金保険70歳以上被用者算定基礎・月額変更・賞与支払届厚生年金保険70歳以上被用者算定基礎・月額変更・賞与支払届は、適用事業所に就労している70歳以上の年金受給者について行う届出で、算定基礎・月額変更・賞与支払の3つの届出を行うことができる様式です。なお対象者は、過去に厚生年金保険の被保険者期間のある昭和12年4月2日以降生まれの70歳以上の方で、一般社員の3/4以上の出勤がある方となっています。
(※70歳以上は厚生年金保険の被保険者でないため、保険料負担はありません)
空様式 空様式


●提出官署事業所を管轄する年金事務所または健康保険組合
●提出期限

  • 算定基礎届の場合:7月1日~10日
  • 月額変更届の場合:速やかに
  • 賞与支払届の場合:支払日から5日以内

▼ 画像をクリックすると印刷用の高解像度PDFが開きます。

厚生年金保険70歳以上被用者算定基礎・月額変更・賞与支払届

▼ ワンポイントアドバイス

算定基礎届
70歳以上の被用者の方の標準報酬月額相当額は、実際4月.5月.6月に受けた報酬の平均月額にあわせて毎年改定されます。原則として、7月1日現在の全被用者が対象ですので、事業主の方は、7月1日から7月10日(または指定日)に、各被用者の報酬を記入し、69歳以下の方の算定基礎届とともに提出してください。

月額蜜更届
固定的賃金が変動した月以降3ヵ月間の報酬の平均月額を計算して、標準報酬月額相当額が2等級以上変わったときは、改定が行われます。このときの報酬には非固定的賃金(残業手当など)も含めて計算します。該当する被用者の方がいらっしゃる場合には、事業主の方は月額愛更届をすみやかに提出してください。

賞与支払届
事業主の方は、被用者に賞与を支給したときには、5日以内に賞与支払届を69歳以下の方の賞与支払届とともに提出してください。賞与とは、その名称を問わず、労働者が労働の対償として受けるすべてのもののうち、3月を超える期間ごとに受けるものをいいます。

▼ 関連する手続き

社会保険被保険者賞与支払届社会保険被保険者賞与支払届総括表社会保険被保険者月額変更届社会保険算定基礎届社会保険算定基礎届総括表

カテゴリー: 厚生年金保険 パーマリンク

コメントは停止中です。